【雑談】ブログを始めて1ヶ月が経ちました

スポンサーリンク
14
14

お疲れ様です、yuta14です

今回はタイトル通り、ブログを始めて1ヶ月が経ちました。というものです。正確には7/16に始めたので8/26で36日目1か月経ってました。ですね 笑

それに対し公開済み記事はなんと37です。(ちなみにこれで38)

14新規ブログ開設&100日100投稿‼
14 お久しぶりです、yuta14です! Wordpressの話 この度wordpressなるものでブログを新設しました。何故こんな落ち目の時代にブログを再開するのか。 ...

オフ会とかで休んだ日が多いような印象だったので1日1投稿超えていることに驚いております。当然固定ページなどは除いて純粋に公開されている記事だけです。

内部連絡の鍵がかかった記事も2つあるんですが、どちらも1000文字は超えた指示なのでそこは普通にカウントします。

自分に都合のいいことはとことんokします。悪くなると、、うっ既視感。

  • 気づいたことがあるんだってばよ

こうやって1か月も毎日のようにブログを書いていると生活も多少変わりますし、結構気づいてくることがあります。夜になるとああやらねば。ああ今日は帰るの遅いから間に合わねええとか。つけ麺記事は手抜きたくないから時間かかるとか。(全部手抜くな)

  • まず一番は1000文字って意外となげえええってこと。

1000文字以上書いて投稿しなければならない。なんてルールは存在しないし、もっと短い文で出してる方もたくさんいるんですが、始めるときに自分で”1000文字をベースにします”ってイキってしまったので少なくとも100日までは1000文字意識しようかなと思っております。

ちなみに今までの記事はすべて1000文字は超えてます。

読者にはどう映ってるんでしょうか。参考までにこの記事の最後にこの記事の文字数を載せておきますね。(最後まで読ませる超戦略的プレイ)

  • 次に意外と見てくれている人がいる。ということ

正直に言うとまだ前にやっていたブログ程ではないんですが、(あっちは1日で10000pvの日とかもあった)見てくれているのは身内以外もいるんだなと。見てくれるのは昌平君とガリヲさんのみ。って事も全然想定していたので嬉しい誤算です。

また、ちょっと細かい話をすると、今見ていただいてるこのサイトはwordpressというもので作られています。これは自分が管理し、自分で運営していく必要があるものです。それを補助してくれるものは自分から契約なり、インストールなりをしなければなりません。

つまり大手ブログサイトではない。ということです。

それがどうしたと思う人も多いでしょう。

  • ここで少し”ブログ”というものの仕組みを話しましょう

自分は以前のブログはライブドアブログでやっていました。

どの大手ブログサイトもそうなんですが、ブログサイト内には”ライブドアブログランキング”だったり、”モバイルゲームランキング”なり、そういうものがあるんですよね。関連記事だったり、読者登録だったり。誰かのブログから違う人のブログに飛んでチェックする、なんてことをやったことある人も多いんじゃないでしょうか。

これは始めたての人のブログでも絶対ランキングに入ります。これらが大手ブログサイトで始めた場合の利点です。集客という面では大手サイトの方の大きくアドバンテージがあります。

ライブドア内での検索だったり、ライブドアというサイトからクラクラをまったく知らない人がランキングを見て見に来てくれる。そういうことが生まれるわけです。自分は一番いい時でクラクラではPontaさんに次いで2位。全体20位ぐらいに入っていました。おそらくその当時はそういうクラクラを知らない人からのアクセスも少しはあったはずです。

14
14

Pontaさんの読者もクラクラを知らない人がたくさんいるって前記事で書いてたよ!

だがしかし、このwordpressなるものは完全に個人運営そんな後ろ盾は一切ないわけです。それにGoogleでの検索も始めたてのときはほとんどヒットしません。(システム上全く上位に来ない)

検索のシステムを話していると1000年の時が流れるので割愛。そういうもんだと思ってください。少し話が見えてきたでしょうか。

今ブログで月100万以上稼いでいるプロブロガーの方々も、始めて1年は毎日投稿で収入は0。1か月視聴数0の月もあった。なんてことを言ってる方もいました。それほど、集客が難しいコンテンツ、ということです。

その点自分はSNSで見てくれる人がいる立場にあったので1か月視聴0なんて悲惨な事態は避けられているのです。

想像してみてください、Twitterなしで自分のサイトをたくさん見てもらうようにするにはどうすればいいか。

それこそお金をかけて広告を打つ、ぐらいしないときついでしょう。

お金をかけない唯一の解決法は書き続ける。結局そうなるわけです。なんでもそうですね、うまくなりたきゃ練習しろ、と。

  • そんな厳しいブログ情勢の中、個人的におお!と思った1コマ。

ある登録を済ますと読者がどこから来ているのか、という内訳が見えるようになるんですが、そのグラフがこちらになります。分かりやすいように円グラフのみですが実際はもっと細かくどのリンクから何人きて、何秒滞在したか。なんてことが事細かに見えてきます。(この辺はまだ精査できていない)

累計読者の89%がTwitterのリンクから。つまり自分のツイートで貼ってるリンクからですね。そもそも始めたばっかりのサイトなんて検索でヒットしないのでこの方法しかない。

それが残りの11%にgoogleだったりyahoo!だったり、検索からと思しきデータが1か月通してみたら出てきた。というところが分かると思います。(始めた当時は当然Twitterからが100%だった。)

所謂Twitterクラクラ界隈じゃない人からも少数ではあるが見ていただいた、ということ。これは個人的にちょっと嬉しかったです。

言い換えるなら自分がTwitterをやってなかった場合でも、来てくれた読者です。

ちなみに1か月ちょっとでビューは1万ちょっと。完全に想像以上ではあるんですが、前のブログが累計50万程。なのでまだまだ1/50です。とりあえず100日続けてみてこれがどこまで近づいてるか、楽しみです。

 

ここまでで2502文字フィニッシュだよ!

コメント