クラクラをやっていたら同年代の友達が出来た件。

スポンサーリンク
14
14

お疲れ様です、yuta14です

今回もクラチャソはぐれオフ会からの話題。友達が出来ましたってやつです。

  • 年代の話

今回のオフ会、実は自分の年代付近はほとんどいなくて20ジャストや21の代と18.19の代が多くて、間の22、23、24の代が自分と抹茶フェデラー君のみ。抹茶は小学生なので実質2人だけでした。その他は昌平君ひろきくんパパさんなどオーバーエイジ組が多数。

個人的には同年代がおらずちょっぴり寂しい感じを受けていました。基本的に年下は年下で群れて、僕らは年上の接待をすると。そういう流れです。(嘘です、ごめんなさい)

  • ニートは家から出ないからニートである

ほんとはバックれたオルボーがきたらちょうどその年代だったんですが、バックれには勝てません。仕方なし。

そもそもウルトラニートは日光に当たると肌が溶けてしまいます。何か用がある人は夜行性なので陽が落ちてから接触しましょう。

  • お友達紹介

さて、今回はそんなニートに構ってる暇はなくて、同年代のお友達が増えたよって話。先ほどのイキリ抹茶小学生を除いた残りの、フェデラー君の話です。

Twitterはこちら↓

多分このフェデラー君知らない人が多いと思うんですよね。

最近ごったんの家から10垢→はぐれ、9垢→クラチャソへやってきた新人です。今回のオフ会参加も誰1人として面識のない状態&クラン参加したばっかりで殴り込みに来るパリピです。ええ、しかもただの高身長イケメンでした。更に腰が低くいい後輩。どっかのチェホンマンとは大違いでした。

  • エピソード

スパワールドでは自分の隣の席について時間になったら起こしてくれる係をやってくれ、昼飯も一緒に食い、最終的には昌平君の家まで一緒に泊まりに行き東京駅まで一緒に帰った仲です。

住んでる場所もわりと近い関東勢という共通点。さらにスパワールドの休憩室でさらっと隣に来て、「ゆたさんがつけ麺ツイートしてるあのお店、家近いんで10回以上行ったことあるんですよ~今度誘ってください」って話しかけてくる。こいつさては俺のこと好きだな?と思いつつ眠すぎたんで爆睡しました。

そして次の日がっつり語り合う。リアルでこんな友達が出来たらいいなって思うレベル。このオフ会で他に同年代がいなかった分、すごい距離近づいた感ありましたね。さらに自分にとっては割とウェイトの大きい、お酒に付き合ってくれるという特殊能力持ちでした。エレンもウルトラニートもこの点では全く役に立ちません。

こうして僕はクラクラのおかげで会える距離、つけ麺も好き、飲みも好きという高身長イケメンな友達を手に入れたのであった。

 

  • 番外編

~東京駅着いて、つけ麺屋つじ田での会話の一コマ~

Fe「大学の近くで結構つけ麺行ってるんですよねぇ」
14「へえ、大学どの辺なの?」

Fe「〇〇駅です」

14「あー〇〇大学?」

Fe「よく分かりましたね、そうです〇〇大学です」

本人への配慮により、フェデラー君は慶應大学に通っているということは隠させて頂きました。いやー、まさに慶應ボーイって感じですよ。天は2物を与えやがった。先ほどいい友達が出来たと言いましたが撤回します。さよなら。

※本人に大学公開の許可は取りました。前クランでも慶應ボーイと呼ばれていたそうです。

コメント