【麺屋紹介】カレー屋さんのカレー麺特集!

スポンサーリンク
14
14

お疲れ様です、yuta14です

 

今回は先日ちょろっと話したカレー屋さんで頂けるカレー麺特集。

って書いておきながら後日だそうと思ったんですが、ぱっとすぐかけるネタとストックがないので紹介。

 

鉄とスープは熱いうちってな!

 

今回は2店舗予定。おそらくあまり知られてないと思います。

場所も特別都会な訳でもなく。そもそも変わり種系統なので。自分は結構変わり種は得意分野です。

今回はカレー屋さんが出しているカレー麺特集ということでラーメン屋やつけ麺屋で出てくるカレー麺とは違うのでご注意を。

ちょっと行く人なら”俺の空”のカレーつけ麺とかがぱっと浮かんだんではないでしょうか。あとは神田の”魚とん”とかね。あの辺はつけ麺屋のカレーつけ麺なのでまたの機会に。カレー系は麺が大体どこも太くなるのが特徴。

 

麺が太くなることによってスープとの接触面積が少なくなるので(細いと麺の間にスープが入り込んで落ちない)味が多少濃くても、くどくなかったり口当たりが良くなります。逆に塩ラーメンの麺が細いのは、スープの味が薄いので接触部分を増やして麺と麺の間にスープを入れ込み主張したいから。

言いたいこと伝わってるかな。

味が濃いのは太麺。薄いのは細麺にするとバランスがよくなるよって覚えておけばオーケー

14
14

みんなもラーメン屋さんをオープンするときは意識しよう!

 

1店舗目は吉祥寺の”モンタナ”

2店舗目は仙川の”魔女のカレー”

 

”モンタナ”

吉祥寺駅から約5分ぐらい

営業時間-11:30~22:30

実は4ヶ月ぐらい前にカレー屋からカレーつけ麺屋としてリニューアルオープン。学生時代結構通ってたのだが、カレー自体、非常に美味かった。その結果気づいたらclosedになり、今回リニューアルオープンとなった。

 

これが以前通ってた頃のカレーつけ麺。非常に美味しかった。

 

こちらがリニューアルされた”肉カリーつけ麺”

カリーつけ麺チーズトッピング

 

美味しいんだよなあ。もはやカレー屋ではなくなってしまったが、元カレー屋なのでエントリー。吉祥寺のこの辺はおしゃれな店が多くて結構こじんまりとした店なので見つけづらいかもしれないが、カレー屋時代から吉祥寺で麺喰うならモンタナ。って決めてたので行く機会があればぜひぜひ!

ちなみに吉祥寺でラーメン食うなら”真風”。王道つけ麺系は”えん寺”。

この辺もまた。

 

”魔女のカレー”

仙川駅から徒歩2,3分ぐらい。線路沿いなのでマップを見ながら行けば迷わないはず。

火曜~日曜
11:30〜15:00
17:00〜翌1:00

月曜定休

魔女のカレーとあるが普通に店主はごりごりに男。割と男前な若めのガテン系店主がこの可愛い感じの店で働いてるというギャップ。

肝心のカレーラーメンは非常に美味しく炙りチャーシューは量も味も完璧。

昨日の記事の写真の答えはこちらでした。

普通盛りで結構量はしっかりしてて、ライスも付いてきます。ライスを残ったスープと合わせて食べるといとをかし。スープカレー屋ならではの深みのある綺麗なカレー麺になってます。麺自体も太めで存在感があり美味しい。

ラーメンだけでなくつけ麺も置いてあるので是非試して頂きたい。

あっ、普通のカレーは食べたことはないので分かりません 笑

 

以上、カレー屋さんのカレー麺特集でした!

是非感想を聞かせてくれよな!

 

前回→新宿モンスターつけ麺風雲児!

次回→つけ麺企画出張編大阪編!

 

コメント