Th10フローズンラバル!!!

スポンサーリンク
14
14

お疲れ様です、yuta14です

今回はクラクラ解説第7弾ということで早速やっていきましょう。

自分実はth10,特に本垢とI wanna垢の方は対戦によって攻めのテーマを持ってやってることが多いんです。

クイヒーの回だったり突破兵器の回だったり空船にドラゴン入れる回だったりバスター回etc….本垢はそのせいで変なプランになることが多々ありますが 笑

それでこのときの回がフリーズを多く使うラバルの回でした。

以前Twitterの方でフリーズ大量のフレチャレを上げたことがあるんですが

さすがにこれはヘイストでもいいところを無理くりフリーズでやってる訳でベストな呪文選択ではなかったです。とはいえフリーズ普通に余りましたが。さすがのお豆腐クオリティーです。

ですが、いざ実戦となるとフリーズよりもヘイストの方がいい場面というのは当然出てきますし、ピロシキのようにお豆腐配置を出してくれる人も減るわけです。そこのところしっかり考慮していき実戦向けのフローズンラバル(勝手に名付けた)を。

配置

LP4 Hades戦からです。24連勝だかで結構強いとこに勝ってたこのクラン、後で見たら今シーズンのCWLプレミアの方に追加で入ってました。week1をパーフェクトで勝ってたのですごいなと。

LP4との1戦はこちら↓

これを機会にHagureMetaL公式アカウントをどうぞよろしくお願いします(宣伝)

さて本題に戻りましょう。

プラン図

防衛援軍はラバル

初見リプはクイヒーホグなので空に関することはテスラのみ収集という形です。

ヒーローパートで0時を削り10時~空を始めます。このヒーローパートはわんちゃんクイーン倒すところまで見てました。ただどこまで伸びるかわからなかったので保険で骨を1つ。援軍でもらうのはフリーズです。クイーン残ったらフリーズでクイーンを止め空処理。

そして今回のポイントはラバ2でありながら対空砲4本残しを攻める必要があると言うことです。そして対空砲密集配置。対空砲密集してるのをなめてると結構ラバは削られるしバルーンは落ちまくります。そんなあなたにフリーズ連打。これが刺さる。

赤風船がなければヒール打つよりフリーズ2発。これは自分は繰り返しいってると思いますがまさに、というのが対空密集型だと思います。

リプレイ見ていきましょう。

リプレイ

10v10 フローズンラバル

ヒーローパート、クロスのタゲ変わってwb焼かれるのが若干不安でwb出したらキングはぎりぎりまで耐え、その代わり次のターゲットがきっちりクイーンに向き無事wbが援軍をつり出してしまいました。にしても4体で良かったですね。

ここで便利なのが援軍ラバルをフリーズで止めちゃうこと。ヒーローパートの伸びの予測を立てるのが苦手な自分は大体陸にフリーズ使ってます。今回はやばいと思って早めに使用。

これ早めに打たないとクイーンより先にラバルが来ちゃってクイーンを殴れないので防衛施設とは絡められませんでした。結局クイーンは倒せないんですが少しでも攻撃入るのは空処理するにおいてかなりでかいです。

ほんでラバルを9時に釣りつつ、あらかじめラバルルートを整えた10時面スタート。いくつかフリーズのずれはあるものの基本的に”刺さったフリーズ”の使い方が出来ていると思います。

ちなみに空船は角度をずらして出してしまったので通したかったとこにあった赤風船を最後くらい若干危なかったですね。修正点はそことフリーズの精度、wbの数ぐらいでしょうか。自分のスーサイドは基本的にフリーズ3枚ぐらいがベースになっている攻めが多いんですが良かったら試してみてください❆

コメント